40代趣味としてのブログ。暗いお金事情と明るい副次的効果について

ブログの種類

みなさん、趣味ってありますか?わたしは過去の記事でも書いていますが、今のところ釣り自転車です。まあ趣味と言ってはいるものの、天気が悪くて釣りに行けなくても、自転車に乗れなくても、そんなに気落ちすることがないので、本当の意味では趣味ではないのかもしれませんが。。。

とはいえ、時間がある休日にリフレッシュするという意味では、この二つは大変役に立っています。

なんでこういう事を書くかというと、最近この二つに新たな趣味(らしきもの?)が増えたからです。

それが、このブログ

開設して1~2ヶ月は開店休業状態で心がかなり折れましたが、今は数人でも見てくれる人が出てきたので「続けてて良かった」と心から思っています。

読んでくださる方々には、本当に感謝です!!

そこで、今回はブログをやって良かったと思うことを、『ブログ開設半年記念』と勝手に称して書きたいと思います。

しばし、お付き合いよろしくお願い致します。

「スポンサーリンク」

【ブログを始めたきっかけ】

これは、下衆な話かも知れませんが正直に書くと「お金」です。

ずいぶん前からアフィリエイトという言葉は知っており、何冊か関連本を読んだ事もあったわたし。

当時のわたしは、プロフィール にあるとおり転職を繰り返し、その度に給料が逓減していくという「負のスパイラル」真っ只中だった事もあり挑戦しました。

文章を書くこと自体は好きですし、「記事」というと大げさですが、何かについてまとめるということが昔から好きだったので、一石二鳥でしたしね。

あとは、当時何かと副業と言う言葉が各種メディアで頻繁に取り上げられ、「本業以外の収入を得る事の大切さ」みたいな情報が溢れていた事もあります。

不労所得で有名なものに「マンション経営」がありますが、初期費用が多くかかりますし、失敗すると目も当てられない借金を背負うことになりかねない。

ブログは、サーバ代とドメイン代だけで始めることができ、年間1万円もあればスタートできる手軽さがわたしには合っていました。

ただ、現状はそんなにあまくはありません

当たり前ですが。

開設から約4ヶ月でグーグルアドセンスになんとか通り、広告を早速張り付けてはおりますが、記事作成時点では、安売り自販機のジュースも買えてません。。。

今後もあまり期待はしていませんが、まあ気長にやっていこうと思います。

因みにグーグルアドセンスは、合計額が8,000円を超えないと支払が行われません。

はてさて、8,000円手にするのに何年かかるやら・・・。

【ブログを始めてよかった事】

お金を稼ぐという意味では、今一つパッとしていない現状ではありますが、ブログを始めて良かった事が、実はたくさんあります。

知識が増える

記事を書くには、まず題材が必要になりますが、書き続けていくとこれが結構大変なんです。

具体的に言うと、自分が経験してきた事を中心に書いているので、記事が増えてくるにつれて書くことがなくなってくるのです。

これは、ブログをやっている多くの人に共通する悩み事の一つでしょう。

ただ、わたしの場合は幸いにも雑記ブログとしてスタートさせており、あらゆることが題材にできるので、いわゆる特化型ブログよりはマシ。

特化型だと、1つのテーマに沿った記事しか書けないので、わたしにはとても真似できません。

※特化型ブログの方が、訪問時に別の記事を見てもらえる事もあるので、ブログ内の回遊率が上がり、グーグルからの評価は上がりやすいと言われています。

そんな記事作成は、慣れないと大変なわけですが、この探すという行為は、世間に対してアンテナを張る事でもあり、知識が増えることに役立ちます。

例えば今までは見向きもしなかったような、駅にあるパンフレットなんかを手にとってみたり、人の会話に耳を傾けてみたり。

そして、その時見聞きした情報について本などで調べるうち、自分の知らなかった知識が徐々に増えていきます。

大げさかもしれませんが、「人生何歳になっても勉強」だということですね。

<補足>

グーグルは、「ユーザーにとって価値のある情報を提供する事」を重要視します。

ただ、この「価値」という概念が難しい。

Aさんにとって価値がなくても、Bさんにとっては価値があると判断される事もあります。その辺りは、我々一般人には永久にわからないでしょうね・・・。

無駄使いが減る

基本的にわたしは、出不精です。

ブログを始める前は、休日に出向く場所というといつも決まって同じ場所。

敢て回りくどく言うと、

文鎮のみを買取するという「マニア店」が併設された巨大遊戯施設

です。

別の言い方をすると、

大音響とタバコの煙が競演する3.7兆円の市場規模を持つ不健康施設

と言うとわかるでしょうか。

そこで毎週末、お金は無駄に使うわ、イライラするわ、健康に悪いわの最悪環境に身を投じていたのです。

ダメ人間まっしぐらですね。

しかしブログをやるようになってからは、それ以外の場所に出向くようになりました。

ラーメンのおいしい店に実際に行ってみたり、桜が咲くとなればその場に行ってみたり、新しく出来たスポットに行ってみたりする事でお金を使うようになり、結果として無駄使いが減りました。

いわゆる、経験にお金を使うようになったのです。

お金は使い方を考えないと、どんどん減っていきます。

有意義にお金を使う上でも、ブログはわたしにとって役に立っているのです。

コミュニケーション力が上がる

前述のように、知識を得るために出歩く事が増え、時には話題の場所に行く事も増えました。

こうなると、人と話すときの「きっかけ」が増えます。

異性と交際している人のコミュニケーション力が高いのは、出歩いていろんな場所に行き、いろんな経験をするからでしょう

※かといって、わたしが異性と付き合えるようになってわけではありませんが・・・

今の職場は、長時間にわたって同僚と過ごすのですが、比較的会話ができる時間が多いので、話すことがないとちょっとしんどい時もあります。

共通の話題ってなかなか見つけられないですが、たくさんの会話の入口となる情報を持っていれば、受け答えもしやすくなります。

わたし自身、ブログを始めてからスムーズなコミュニケーションが取れるようになったと実感しています。

HTMLやCSSの知識が増える

増えるといっても、今のところは微々たるものです。

当ブログはワードプレスで作成していますが、開設するまではWeb知識は皆無。

カスタマイズなんて大して出来ないと思っていました。

しかし、ネット上の情報を駆使すれば何とかなりますし、今は微々たるものではありますがCSSの中身も、なんとなくはわかるようになってきました。

一から作るとなると100%わたしには無理ですが、ワードプレスやはてなブログなどを使えば、ど素人でも大丈夫!

なんたってわたしができたんですから。

ただ、余談ですがブログを始めるならワードプレスよりも「はてなブログ」の方がいいように思います。

なぜなら訪問者数が圧倒的に違うから。

よくブログ初めて1ヶ月で数万PV(ページビュー)なんてことを書いている人がいますが、恐らく殆どの方が「はてなブログ」だと思います。

ドメインパワーとかいう言い方をしますが、はてなブログはSEO的にかなり有利みたいで、しかも同じブログ内で訪問者が行き来する仕組みがあり、見てくれる人が圧倒的にワードプレスよりも多いとか。

ワードプレスでもすごい人は、スタートダッシュできるんでしょうが、こちらは大半がノロノロ運転だと思います。

グーグルもワードプレスを推奨しているので、長い目で見るとワードプレスの方がいいのかもしれませんが、試しにやってみる分には「はてなブログ」がいいかなと個人的に思います。

【まとめ】

いかがでしょうか。

ブログは一長一短ではなかなかうまくいきませんが、上で書いたようなメリットがありますし、無料ブログならお金もかからないので趣味としてはいいかなと思います。

先ほど書いた「はてなブログ」で初めてから、ワードプレスに乗り換える事もできますし、そうすれば初期段階の「誰にも見られなくて心が折れる」という危険も避けることが出来ます。

長くやっていくとブログ自体に愛着もわいてきますし、なんたってパソコンが出来る環境があればどこでもできるのが良い!

まだブログやったことがない方は、まず手始めに無料ブログからでも始めてみてはいかがでしょうか?

ページ先頭へ戻る

「スポンサーリンク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする