【男性用】プライベート使用のバックで人気がある色・形は?

かばん

女性は一般的に、コーディネートに合わせてバックを変えるので、複数個持っている方が多いでしょう。しかも色使いが鮮やかなものが多く形も様々。一方男性はというと、ダーク系の色が多く、形も似たり寄ったり。

日本人は、「横並びが好き」と言われていますが、男性は特に「無難なもの」が好きなのかもしれません。

だからこそ、ラインナップもそんなにないのかも。

しかし、実際はどうなんでしょうか?

本当に無難なものを持つ人が多いのでしょうか?

そこで今回、自身もバックをそろそろ購入しようとしていたこともあり、普段使いのバックで多いのはどういったものなのか調べてみました。

これから、プライベート用のバックを購入しようとされている方は、ご一読下さい。

「スポンサーリンク」

【どういう条件で調べるか?】

今回は、調査をするにあたり、下記条件で行いました。

● 普段着の男性で「40代」と「20~30代」ぐらいをターゲット

● 調査するのは、「色」と「形」

● 調査場所は、いわゆる「繁華街」

詳細は下記をご覧下さい。

1.目の前を通る普段着の男性を調査対象とする

今回は、普段使いとしてのカバンを想定しています。

後述しますが、調査する時間帯は基本的に「昼間」ですので、私服であればプライベートである可能性が高い「普段使い」との判断で集計。

「年齢」ですが、これは一人一人には聞いていません。

プライベートで勝手にやってる調査なのに、そんなものに答えてくれる奇特な人はいないでしょうし。

簡単に言うと、「見た目」です。

遠く離れていると「見た目年齢」がわかりませんので、基本的に顔が確認できる状態の人を集計対象とします。

2.調査項目は2つのみとする

予算やブランドが決まってもカバンを選ぶ際に迷うのは、「色」と「形」だと思います。

ですので、今回はこの2つについて、どういったカバンが支持されているのか確認します。

因みに、色と形の判断は、下記を基準として集計します。

色について

” そのカバンの大部分を占める色 ” を「カバンの色」とする

形について

いろいろ形はありますが、多いであろう下記6種類でチェックする

ショルダー

トート

リュック

ボディーバック

クラッチ

ボストン

3.調査場所と時間

わたしは、大阪に住んでいるので人が多く集まる「ミナミ」と「キタ」を中心に行いました。

「キタ」

梅田ヨドバシ周辺画像

JR大阪駅改札を出たところやヨドバシカメラ周辺、ロフト辺り

「ミナミ」

道頓堀周辺画像

なんば駅から ” ひっかけ橋 ” を経由して、本町駅周辺

あとは、少し足を延ばして神戸(元町・三ノ宮)や、京都(河原町)も一部含んでいます。

時間については、仕事がら平日・休日を問わず休みが取れる「シフト制」の職場ですので、昼間の時間を利用して調査しております。

【集計結果】

サンプル数としては、40代、20~30代どちらのパターンも200弱です。

” 少ない! ” と言われればそれまでですが、一定の傾向が見られるので、ある程度は信憑性のあるデータになったのではないかと思っています。

同年代(40代前後)の結果

まずは、わたしと同年代である40代前後の方が多く持っているかばんのデータです。

※データ数は「191」

◆支持される形状◆

一番左の列がサンプル総数になりますが、これを見ると、リュックタイプが40代の男性には支持されているのがわかります。

「リュック」というと、若い人向けである傾向が強いのかなと勝手に思っていましたが、意外や意外、ある程度の年齢になってもリュックは人気があるようです。

集計結果40代

続いて人気が高いのは「ショルダー」、次に「トートバック」と続きます。

少し前に流行ったクラッチタイプはあんまりないですね。

昔のおやじ世代は、ほぼ全員といってよいほど「セカンドバック」を持っていましたが、それとよく似たクラッチタイプは、40代には不人気のようです。

因みにグラフにするとこんな感じになります。

(形状に関するグラフ)

40代のかばんで支持されている形状のグラフ

◆支持される色◆

色に関しては、男性ド定番の ” ” が一番人気です。

あとはネイビー(紺色)というのも人気がありますね。

傾向として、汚れが目立ちにくい色が好まれるんでしょうか。

車なんかもそうですが、ダーク系がやはり男性にとっては良いようです。

(色に関するグラフ)

40代のかばんで支持されている色のグラフ

女性のカバンは、色使いも華やかでデザイン的にもいろんなものがありますが、男性のカバンは全体的に色が暗めで、しかも無地が多い。

う~ん地味・・・。

若者(20代前後~30前後)

続いて、20代から30代についての集計結果です。

こちらのサンプル数は「185」です。

◆支持される形状と色◆

こちらは圧倒的に、 ” リュックタイプ ” が支持されています。

40代の男性の場合は、4割弱が最も多いリュックタイプでしたが、若者の場合は、6割強がリュックスタイルを好んでいます。

確かに街中でもよく見かけます。

集計結果(若者)

因みに、グラフにするとこんな感じ。

(形状に関するグラフ)

若者のかばんで支持されている形状のグラフ

色に関しては、人気の色は中年・若者関係ないみたいです。

黒やネイビーのダーク系が強いですね。

※色に関しても、黒がNo1で全体の6割近くを占めています

(色に関するグラフ)

若者のかばんで支持されている色のグラフ

【まとめ】

結果的に、男性は、こんなタイプのバックが好きである事が分かりました。

形はリュックタイプで、色は黒

今回は、たまたま大阪の繁華街と、神戸・京都の「関西圏」で行いましたが、この傾向は、日本中どこでも変わらないかもしれません。

プレゼントするにしても、無難な『黒系のバック』を選べば間違いなさそうですね。

ページ先頭へ戻る

「スポンサーリンク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする