楽天ポイントを1年で確実に365ポイント貯められるアプリ

スマホでバーコードを読み取っている画像

楽天カードは、ポイントが貯まりやすい事で有名です。わたしもかれこれ20年近く楽天カードを使用していますが、このカードからは、もはや離れることができないぐらい重宝しています。

そんな楽天カードですが、みなさんはバーコードを読み取るだけで、ポイントがもらえるスマホアプリがある事をご存知でしょうか?

バーコードって、何の?

という疑問は当然出てくると思いますが、どんなバーコードでも良いのです!

本に付いてるものからお菓子の袋に付いているものまで、バーコードならなんでもOK。

そんな、「読み取る」という簡単な操作だけで、楽天ポイントが稼げるアプリを、今回はご紹介します。

※勿論、無料アプリです

「スポンサーリンク」

【ICONITアプリ】

「アイコニット」と読みます。

ICONITアプリ

このアプリ自体は、バーコードを読み取る為のアプリです。

でも、なぜかバーコードを読み取る事で楽天ポイントがもらえます。

では気になる、「いくらポイントがもらえる」のかと言うところですが、正直多くはありません。

1ポイントです。

しかも、1日1回しかポイントはもらえません・・・。

えっ? たったの1ポイント?

と思ったあなた!

確かに多くはありませんが、毎日1ポイントはもらえるわけですから、確実に1年で365円は手に入るんです。

起動 → 読み取り という5秒以内の操作でです。

楽天ポイントをもらえるアプリは他にも、「楽天PointClub」や「PointScreen」などありますが、これらのアプリも広告をタップしたり、起動でゲットできるのは、同じ1ポイント。

「チリ」かもしれませんが、これらのアプリをやり続ければ、1年間でトータル数千円は稼げます

しかも、このアプリ。

アプリそのものの性能としても個人的には良いと思います。

何といっても、読み込むスピードが超速い!

バーコードアプリの中には、ピントまできちんと合わせられないと、読み取ることができないものもあります。

が、このアイコニットの場合は、ピントに関係なく一瞬で読み取ってくれます。

※「アイフォン」でも「Android」でも使用可能

<補足:アプリとしての評価>

AppStore    4.5 ※2800万ダウンロード

GooglePlay  4.1 ※レビュー数「3714」(記事作成時点)

【楽天ポイントの獲得手順】

ここからは、画面に沿って説明していきます。

まずは、なんでも良いのでバーコードを用意してください。

※一次元でもQRコードでもOK

1.ICONITアプリを起動後、カメラでバーコードをスキャン

すると、下図のような画面が表示されます。

※読取データは一部削除しています。

ICONIT_バーコード読み取り後1

あとは、この画面から矢印の「ポイント獲得はこちら」部をタップします。

2.「未獲得のポイントが●件あります」部をタップ

矢印部をタップします。

ICONIT_バーコード読み取り後2

3.「ポイント」部をタップ

このアプリでスキャンしたポイント分は、下図のように「1日1回読取」という形で表示されます。

あとは、この部分をタップ。

ICONIT_バーコード読み取り後3

作業は、たったこれだけです。

<補足>

読取後のポイントをタップし忘れても問題ありません。

後日であっても、「未獲得ポイント」として残っているので、タップさえすれば獲得できます。

【なぜ読取だけで楽天ポインがもらえるのか?】

楽天の、「真の目的」はわかりません。

単なるサービスの一環なのかしれませんし、バーコードを読み取ることで何かしらのデータを蓄積している可能性もゼロではありません。

しかし、どんなバーコードでも良いですし、毎回同じバーコードでも構わない

更に言うと、自分で勝手にバーコードを作って、それを読み込ませてもOKなんです。

※この事から、データを蓄積しているという可能性は排除できますね

バーコードの中でも、QRコードは今の時代簡単に、しかもタダで作成できます。

因みに、わたしは「QRのススメ」というサイトで、QRコードを作ってみました。

※興味のある方(バーコードが手元にない方)は、自作してみましょう。

※パソコンで作業してください

●まずは、サイト画面上部にある、「さっそく作る」をクリックします。

QRのススメ画面1

●3項目のうち、どれでも構わないのですが、とりあえずわたしは、真ん中の「自由テキスト」を選択。

※『作る』をクリック

QRのススメ画面2

●テキスト部分に文字を入力します。

内容は、なんでもOK。

極端に言えば、1文字でも問題ありません。

※『作成する』をクリック

●そして、出来上がったのがこちらのQRコード

簡単ですね。

数十秒でできました。

あとは、このQRコードをスマホアプリ「ICONIT」でスキャンするだけです。

【まとめ】

「楽天」と名前が付いているアプリは、ポイントがもらえるイメージが沸きやすいですが、今回紹介した「アイコニット」は、全世界で使われているものでもあり、楽天の「ら」の字もありません。

こういうアプリ(楽天ポイントを付与するアプリ)は、他にもあると思いますが、少なくとも普段の生活で役に立つバーコードリーダでもあるので、楽天ユーザー以外の方も利用してみてはいかがでしょうか。

ページ先頭へ戻る

「スポンサーリンク」