Simplicity2をBingウェブツールに設定する方法

ブログをやっているみなさんは毎月どのくらいのアクセスがあるでしょうか?わたしは2016年の10月からブログをやっていますが、正直アクセス数は雀の涙です。そんな初心者レベルのわたしでも、一丁前にグーグルのアナリスティクスという分析ツールを使用しているのですが、世の中にはもうひとつ有名なツールがあるんですね。

その名は

Bingウェブマスターツール

グーグルアナリスティクスでも、ツールを使用するためには設定が必要ですが、今回は、わたしのブログのテーマで使用している『Simplicity2』での設定方法をまとめます。

下記の条件に合う方は、ご一読ください。

1.CMS → ワードプレス

2.テーマ → Simplicity2

<補足>

CMSとは、『コンテンツ・マネジメント・システム』の略。

Webサイトを一元的に管理・更新できるシステムのことを指します。

「スポンサーリンク」

【Bingウェブマスターツールとは?】

アナリスティクスは、グーグルが提供しているサービスですが、Bingウェブマスターツール(以後Bingツール)は、マイクロソフトが提供している分析サービスです。

検索大手のグーグルは、日本において90%近いシェアを誇り、インターネットを使って調べることを「ググる」と言うほど、ユーザーには深く浸透しています。

2000年には、ヤフーにも同様の検索エンジンが提供されており、日本においては絶対王者。

片や、マイクロソフトのBingツールの日本でのシェアは5%ほどと後塵を拝しています。

とは言え、このBingに登録することはアクセス数を高めるために一定の効果はあると思われます。

なぜなら、このBingツールもアナリスティクス同様、サイトマップを送信してブログを認識してもらう事ができ、上位に表示してもらえる可能性があるからです。

また、5%と言っても人口数から考えると、決して少ない利用者数ではありません。

総務省発表の『平成29年版 情報通信白書』によると、日本におけるインターネットユーザー数は、1億84万人。

このうち5%が、マイクロソフトのBingを使用しているとすると、その対象は504万2,000人にもなります。

これだけの利用者がいるわけですから、このツールを使用しない手はありません。

【ウェブサイトへの登録~所有者の確認】

Bingウェブマスターツールを使用する為には、グーグルアナリスティクスで実施するのと同じ、下記の2つを実施する必要があります。

自身のブログをウェブサイトへ登録する

自身がブログの所有者である事を伝える

自身のブログをウェブサイトへ登録する

以下に、手順を書いていきます。

1.Bingのウェブサイトにアクセスし、画面左側にある項目から『サイトの追加』をクリック

Bingウェブマスターツールの設定画面1

2.次画面(下図)で、「ア」~「ウ」を設定し、『追加』ボタンをクリック

Bingウェブマスターツールの設定画面2

自身サイトのURLを入力します。

サイトマップについては、自身のブログのURLの後に「/sitemap.xml」と入力したものを入力します。

例えばわたしのブログの場合は、https://zatta-item.com/sitemap.xml となります。

ここは、自身のブログにおいて、最もアクセス数が多い時間帯を選択します。

※クロールする時間帯は、ここで設定した時間を避けてくれるようです

まあ、わたしのブログの場合は元々アクセス数がたかが知れているので、どの時間帯でもいいように思いますが・・・。

『追加』ボタンをクリックすることで、画面下に名前やメール等の情報を入れる画面が表示されます。

しかし、ここは全てを入力しなくてもOKです。

会社名や役職、連絡先の電話番号など項目は多々ありますが、わたしの場合は、名前とメールアドレスしか入れずに『保存』ボタンを押下。

それでも、全く問題なく使用できています。

3.手順「1」の画面中央辺りにある「所有権の確認」という項目をクリック

ここには、オプション「1」~「3」がありますが、どれを実施してもOK。

個人的には「オプション2」が簡単だと思いますので、その方法を書きたいと思います。

やり方は簡単!

画面にある下図の部分を丸ごとコピーするだけです。

Bingウェブマスターツールの所有者確認設定画面

ここでひとまず終了。

とりあえず、この画面(Bingウェブマスターツール画面)は、このまま開いたままにしておきます。

自身がブログの所有者であることを伝える

以下に、ブログ側での手順を書いていきます。

1.ワードプレスのダッシュボード画面から、「外観」→「テーマの編集」へと進む

2.画面右側のテーマファイルから「header-insert.php」ファイルを選択

ワードプレス側での設定画面1

3.編集画面の一番下に、<head>タグを入力し、先ほど「オプション2」でコピーしたコードを貼り付ける

こんな感じですね。

ワードプレス側での設定画面2

最後に、『ファイルを更新』することを忘れないでくださいね。

4.Bingウェブマスターツール画面で、画面下にある『確認』ボタンをクリック

『確認』ボタンクリック後、ダッシュボードにおいて自身のブログが表示されていれば完了です。

設定が完了した状態画面

以上で、作業は終了です。

【まとめ】

いかがでしょうか。

Simplicity2というテーマは、非常に人気があり、昨年アクセス数が激減した際にわたしも変更させてもらい、アクセスが徐々に回復したすばらしいテーマです。

にも関わらず、Bingツールでの設定方法を書いたページが見つけられませんでしたので、備忘録も兼ねて記事を書きました。

同じテーマを使用されている方の参考になればと思います。

ページ先頭へ戻る

「スポンサーリンク」